broad beans☆






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


相棒候補 :: 2014/02/16(Sun)






私、新しいオーブンを買う買う!と言いながらも、なかなか買えずにいました。
で、武蔵買おうかな、、、、と真剣に悩んだ一週間。眠れない日もありました。(笑)
(レッスンの時に生徒さん達にも聞いてもらってました(^^))
でも、我が家のキッチンやリビングには、、、、やっぱり無理、、、無理やり置いてもなぁ、、、と。
生徒様達の中には、武蔵やハイパワーのオーブンを使用しておられる方もいらっしゃいます。
勿論、多くの方は普通の家庭用のオーブン使用です。中には、武蔵で焼いてみたい♪と仰る方もいますし、家庭用のオーブンで焼かないと、家での再現は無理〜と仰る方も。それぞれです。(笑)
今回、珍しく本気で武蔵を考えましたけど、引き続き、家庭用のオーブンでもっと美味しいパンを焼けるように頑張ろうと思います!
いつか、その時がくれば、、、また考えます(^▽^)/
(今は業務用オーブン等で焼ける教室も多くなってるので、経験するのもいいですよね!)




            140215-1.jpg

で、今回買ったのは、東芝の ER-LD530-Wです。(上段)
時々お邪魔しているマルマルさんのブログで(忙しそうだけど、お元気ですか?)このオーブンを買ってらして、初焼きのカンパーニュが綺麗に焼けていたのを見て、『あら♪』と思っていて、レッスンの時に東芝ユーザーの生徒様が最新の石釜は良いらしいですよ!と仰っていたので、よし。決めよう。と思い次の日にポチッとしました。








            140215-2.jpg

300度までの余熱完了時間が15分位だったのには『ほんま〜〜?』と信用してませんけど。(笑)
そして、連続して焼く場合は、次回からは250度までしか設定出来ませんが。
でも、250度キチンと温度が上がれば全然問題はありませんので、その辺はまぁ許容範囲内です。
ちなみに取り説を置いているのはビストロの上。(笑)









        140215-3.jpg140215-4.jpg

初焼きは、、、レッスン生地ヽ( ̄▽ ̄)ノ 他に仕込む元気は無かった、、、
こんな焼き上がりだけど、、、、私的には、ちょっと安心した(笑)
焦げてるんで、温度は上がるんやな、と。
そして、カットしてクラムの良さに更に頑張れる気がしてきた。





            140215-5.jpg

だって、これ、、、一応ハード生地やけど、、、加水も低いんです。
甘いパンとしょっぱいパンのレッスンに参加された生徒様なら分かると思うんですが、、、。









            140215-6.jpg

これは、、、関係ないけど(笑)レッスンの時にお出しした『らでぃか粉のパン』の残りを翌日カットしたものです。
中力粉とプレミアムを合わせて30%入ってます。(加水はちょっと高めで、酵母合わせて85%位)
私的には、プレミアム粉を使ったハードパンが粉の香りが際立つような気がして気に入ってます。
配合や焼き方でも、また違ってくるとは思いますが。(^^)








            140215-7.jpg

そして、バレンタインの日、、、お風呂から出て(豆様、お風呂に入るの早いんです)ポストを見に行くと、、、
チョコが二つ入ってた♪
クラスの可愛い恋人ちゃんと、6年生のお姉ちゃんからでした(*゚▽゚)ノ
豆も嬉しそう〜♪
良かったなぁ、豆様。







はい。そして試作が始まります。


       140215-8.jpg140215-9.jpg

左がホップのプチパンで右が新レーズン酵母のバゲット。
この日は上段で色々変えて試してみました。

焦げたり色白だったりと、全然温度調整が掴めてませんが、、、、
、、、、それと、、、、石釜、、、色々と面倒臭い( ̄ー ̄;
あ、ハードパン以外ならそんな面倒臭いことは無いと思いますが、スチームを入れて、温度を途中で何度か変えて、、、
となると、、、超面倒( ̄Д ̄;;
そう思うと、昔のビストロ(新しいのは知りませんので)はほんと使い勝手がいい。








       140215-10.jpg140215-11.jpg

でもクラムは、、、プチパンもバゲットも結構いい。
(これは石釜だからか、たまたまなのか、は分かりませんが)










            140215-12.jpg

これは3度目の試作。日曜日に焼きました。
この日は下段で。

左2本がホップのバゲットで2本焼き。
えーっと、過発酵させてしまったので、1本が綺麗に開いた方が驚いたかも。
でも、もう1本のとの差も凄いな。(笑)






        140215-13.jpg

左がホップ種。やっぱり詰まってる。
右が新レーズン酵母のバゲット。






            IMG_0723.jpg

バゲットの底はこんな感じです。
ビストロで使っていた銅板を石釜付属の天板を裏返した上に乗せて使用してます。
やっぱり銅板と平天板はあると便利なので、右のリンクにある『2号』ショップOSさんに注文してます♪

さて、まだまだ試作は必要です、、、、。
NEWオーブンは果たして、、、、相棒になってくれるんでしょうか、、、、。
既に少し愛着は出てますが(笑)
最近は見た目よりも『自分が美味しいと思うもの』が一番なので(と言っても、自分なりの見た目はありますw)
石釜は美味しいパンが焼ける、と今のところ感じています。

試作、頑張ろ!
レッスンの試作も!(゚ー゚;A








スポンサーサイト
  1. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。