broad beans☆






うわのそら :: 2011/05/16(Mon)








          110516-1.jpg










     110516-2.jpg


先週の事・・・

ずっと行ってみたかった『うわのそら』さんに行って来ました。
うわのさらさんを知ったのは、青野ダムに遊びに行った時に通りかかったのと、教室に来て下さった生徒様がお土産でカレーパンを持って来て下さった事がきっかけです。
それから、ずーーっと行ってみたかったんだけど、なかなか機会が無くて・・・
やっとこさで、先週行く事が出来ました(´ー`)







     110516-3.jpg

11時ピッタリに・・・いや、2分程早かったかも・・・にお店に入り、うわのそらランチを注文。
一緒に来て下さったお隣さんも、同じものを(^^)

ランチの内容は・・・

◎竹の子とスナップえんどう豆のメンチカツ
◎新たまねぎとチキンのバジルサラダ
◎厚揚げときゅうりのピリ辛あえ
◎かぼちゃとしめじのからしみそ
◎冷たいほうれん草のスープ
雑穀ご飯
◎大山白バラアイス入りオリジナルもなか
◎珈琲or紅茶

と、充実の内容でした!!
しかも、どれもこれも美味しかったです(^^)






          110516-4.jpg

食後には、アイスコーヒーをお願いしました。
アイス最中も可愛い&美味しい~


食事が終わったら・・・もう一つの楽しみだった『愉快な銅具展』





         110516-5.jpg





         110516-6.jpg

ネコのこの表情の理由は・・・・?
玉玉さんに蛙がぶら下がってるから?(笑)







          110516-7.jpg

ここにも蛙が^m^


河合 悌市さんの作品は、ほんと笑いがあって、暖かくて・・・見てて飽きなかった。

この日は、蛙さん一匹をお持ち帰りしたんだけど、その蛙一匹にめちゃ癒されたんで、次の日も豆を連れてギャラリーに出掛けてました(笑)

次の日・・・ランチの時間を外して、15時前位に行きました。
豆を抱いて、作品を見ていたら、素敵な女性の方に声をかけて頂きました・・・
お店のオーナーのお母様でした。
河合さんの作品のお話しを聞いたり、お店の話しを聞いたり・・・
途中、豆が豆語で『みぃみぃまんまぁ~』と結構テンション高くなってきたりもしてたんだけど、迷惑そうな顔一つもせずに、豆の話しも聞いて下さりました・・・
素敵な言葉も頂いて・・・一瞬涙が出そうになった(笑)
なんか、初めてお会いしたのに・・・・きっとあの方の魅力なんでしょうね(^^)

そうそう、私がパンを焼いてる話しをして、今度食べて頂ける事に。
美味しい物や、素敵な事を沢山知っておられる方だと思うので、めちゃくちゃ緊張しますが、心を込めて焼いて行きたいと思っています。
そして、正直な感想も頂きたいと思っています。



『愉快な銅具展』の最終日に、河合さんが作品を回収にこらえるから、是非いらっしゃいよ!と声をかけて頂き、
日曜日は家族みんなで出掛けて来ました。
あのカレーパンのフィリングは、お店のカレーを使っていると聞いたので、カレー好きな私達夫婦は是非カレーを食べようとルンルンでお店に行きました^m^

カレー・・・めちゃ美味しい~~
ハチも絶賛してました(^^)
豆には、ちょっと辛かったみたいだけど、それでも食べてました(笑)

カレーを食べ終えて、河合さんが来るのを待っていたんだけど・・・・豆が辛抱出来なくなり、仕方なく退散。
残念だったけど、美味しいカレーが食べれただけでも満足。(やっぱり食い気か・・・)



家族で出掛けられる場所が一つ増え、素敵な出会いに感謝。



有り難うございました<(_ _)>








私が連れて帰ってきた子達は、また次回に紹介したいと思います・・・















実は、先週事件が・・・色々考えさせられた・・・









     









          110516-15.jpg


泥棒が・・・・・

ではありません・・・・




先週のある日の午後の出来事です。
確か、19時頃だったかな・・・ピンポンとなり、モニターを見たら宅配便のおじさんが。
お風呂上りで部屋着だった私は、薄手のジャンパーを羽織り玄関に。
軽いものだったので、玄関ドアの外に出てサインをしていたら・・・・・カチャッ。
えっ!!???
ドアを開けようとしても、開かない・・・・・そら!そら~~!!とドアをカチャカチャしてると、そらが来て、鍵を回して戻す・・・カチャカチャと。(開けて、即締めるみたいな)
ドアが開かなくて、少しパニックになり泣いて走り回るそら・・・
外は大雨。
傘が外にあったので、私は傘をさして家の周りをぐるぐる歩き、どこか開いてないか探す・・・
でも、シャッターも下りてるし、どこの鍵も締まってる・・・
20分程、そらを呼んだりとぐるぐると家の周りを歩き考える・・・・
携帯ももちろん、家の中。
お隣さんに電話を借りよう!と思いお隣さん宅に。(ランチに行ったお隣さんとは逆側のお隣さんです)
お隣の奥さん、ご主人、娘さん(中学生)が総出で出て来てくれた。
旦那に電話するも、出張中で帰って来れない・・・
それで、お隣さんがはしごを持っているというので、2階の廊下の窓を割って入ったんです・・・
窓を割る間に、そらが2階に行くと危ないので、外から『そら~~!そら~~!!』とずっと叫んでました。
お隣の娘さんも一緒に叫んでくれてた。


お隣の皆さんのお陰で、無事家の中に入る事が出来ました。(涙)
とにかく、てんぱってた私なんでお隣さんが居なかったら、どうしてた事か・・・・
後になって考えると、『鍵の119番』とかあったなとか思うんだけど、とにかく泣けてきてダメでした(T_T)

でも、本当に子供が無事で良かった。
きっと、これからも色々とこうゆう事があるんだろうなぁとか思います。

そらの場合は、一人で何処かに行ってしまって、迷子・・・とか十分に考えられる・・・

地域との繋がり・・・・やっぱり大切だ。
そらを見かけて、『あっ!そら君だ!一人で何してるんだろ?』とか思ってもらえるように、私ももっと積極的に近所をそらを連れて歩くようにしないとな。
車じゃ、ダメやね・・・












          110516-16.jpg

この悪い顔~(笑)



えっと、窓を割って入って(お隣のご主人が入ってくれました)鍵を開けて家の中に入ると・・・・
そら様は・・・遊んでました・・・・
普段触ったらダメだと言われている所を開けて、遊んでいました(-_-;)

まぁパニックになっているよりかは全然いいのですが・・・・・






なんか、色々と考えさせられるきっかけになった一日でした。


スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0

トラックバック

トラックバック URL
http://soramama315.blog84.fc2.com/tb.php/645-3dbd7834
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)