broad beans☆






ふんわりフランスのレッスンと徳島から愛。 :: 2013/11/10(Sun)






※11月13日追記:12月のレッスン募集内容に訂正がございます。

12月10日(火)のホシノ山食レッスンですが、12月11日(水)に変更させて頂きます。
12月13日(金)のシュトーレンレッスンは中止にさせて頂きます。
お申し込み頂いた方には今からメールにて連絡させて頂きます!
ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。









※一つ前の記事で12月のレッスン募集をしております。









先週の金曜日はイーストで焼くふんわりフランスのレッスンでした(* ̄∇ ̄*)








            131108-1.jpg

サブメニューのうぐいす餡とクリチのパンも焼け、笑える容姿にみんなで笑っておりました( ̄w ̄)









            131108-2.jpg












            131108-3.jpg

そして試食、、、、










            131108-4.jpg

付け合わせはアンチョビバターと安納芋のジャム(ペーストみたいな)と玉葱とささみのマスタード和えライム風味とサラダと根菜スープ。
朝焼いた定番のルヴァンのバゲットも試食頂いた。










       131108-5.jpg131108-6.jpg

左:栗のプチケーキ
右:ルヴァンのバゲット

注)ケーキは『ある時〜』と『無い時〜』がございますので(笑)




今回のレッスンでも、色々と発見があり大変勉強になりました。
自分が当たり前と思って普段やっていること、、、、当たり前で無い事も多々ですよね。(笑)
今回のレッスンでは、毎回応募して下さるパン焼き大好きの可愛いOさん、、、
そのOさんがホシノの生種を起こしている量について、、、『少ないですよー』とOさんが言っていて、私が何gで起こしてます?と聞くと、、、、『100g』ですー、、、、。
『多い!!』と即突っ込んだパン歴が長く経験豊富なRさん。(笑)
私も『それは多いですよー』と言いました。(笑)
パン焼きが好きでいつの間にかパンに嵌って一人で悶々と家で焼いてて、いつの間にか立派なパンヲタへと進化していく人が多いんですけど(笑)、パンヲタさんって一人で色々と研究して焼いている方が多いので、自分がやっている事のちょっとした動きの違いとかに気付き難いと思うんですよね。
私もそうでした。
なので、他の人と一緒にパンを焼くって些細な発見が実は大きな発見だったりもすると思うんですよね。
一人ではその些細な事すら気付かない事が多いですもんね。(笑)

いやぁ、Oさん、今回も有難うございました!
Rさんも素早い突っ込み有難うございます!
Kさんも、色々な情報有難うございます。
そして、今回2度目のMさんも見事な手捏ねの披露有り難うございました♪
(お仕事頑張って下さいね〜♪笑)

またお会い出来るのを楽しみにしております!








今朝届いた、心づくしの数々、、、、











       131110-1.jpg

四国の大将、鼻さんからです。











            131110-2.jpg

綺麗なスダチが沢山〜〜ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ







       131110-3.jpg

キウイや柚子までも〜♪









       131110-5.jpg

綺麗なレンコンと生ワカメまでもーー。










       131110-4.jpg

そして、、、美しい文字と上手過ぎる似顔絵がー(笑)
これ、、、おっさんシャツ着てます?ね、おっさんシャツですよね???
よし。着る。(笑)



鼻さん、沢山の気持ち(入ってる??)有難うございまじたーー\(^▽^\)(/^▽^)/
絵、こんなに上手いんだから、もっと色々やって下さいね!!
楽しみにしてます!(笑)






       131110-6.jpg131110-7.jpg

沢山のスダチ、半分をマーマレードにするよー!
さっき、もうでけたー(笑)
お湯に溶いて飲むだけでも美味しい〜♪

鼻さん、有難う(^▽^)/






スポンサーサイト
  1. 教室